弘前大学公認セクシャルマイノリティサークル

ようこそゲストさん

SALAD HOUSEの会則

第1章 SALAD HOUSEの総則

第1条 (名称)本会の名称をSALAD HOUSE(サラダハウス)とする。
第2条 (目的)本会は弘前大学及び弘前学院大学に所属する会員がよりよい学生生活を営むことを目指す。また、交流や社会的な活動などの幅広い活動を通じて、各会員の人間的な成長を目指す。


第2章 本会の規則

第1条 本会員は、本会の活動において知りえた会員の性自認・性的指向をはじめとする個人情報について、慎重に取り扱う必要があるということに留意し、本人の許可がない限り、決して第三者にあばいてはいけない。
第2条 肖像権に関して、写真及び映像を第三者の目に触れる場所におくときは、その写真及び映像によって特定されうると考えられる個人全てに許可を得る必要がある。
第3条 第2章第1条・第2条を守らなかった場合やその他の理由で本会の運営及び特定の個人に著しい損害を与えた者は、ミーティングの決議を経て除名される。
第4条 本会員は、弘前大学学則を遵守する。
第5条 本会員は活動および内容を把握する。
第6条 入会および脱退は、第3条に関する場合を除き、何にもよらず自由でなければならない。
第7条 本会員において本会の活動が、過度な経済的、肉体的、精神的負担にならぬよう配慮する。
第8条 本会の規則はミーティングによって決定する。
第9条 除名及び規則を決議するミーティングは、全会員の3分の2以上の出席で成立する。


第3章 役員について

第1条 本会員に会長、副会長、経理の3役を置く。
第2条 役員は全会員の3分の2以上が出席するミーティングによって決定する。
第3条 会長はミーティングの議長を務め、本会の中心となって活動し、本会を統率する。また他団体・他大学および弘前大学側などの外部と交渉する際の窓口となる。
第4条 副会長は会長を補佐し、会長が不在の際は代理を務める。
第5条 経理はサークル運営上の財務を行う。
第6条 会員は各役員を補佐する。
第7条 役員の任期は2年秋から3年秋までとする。


第4章 財務について
第1条  会費は必要に応じて徴収する。


[ログイン]

サークルメンバーはこちらから

↑ PAGE TOP